基本理念

住み慣れた街で自立支援

@あなたのふるさとはどこですか?あなたの住みたい場所はどこですか?

フットワーク新宿は、利用者の住み慣れた街、住みたい街での『自立』を応援していきます。
あなたにとって『自立』とは何でしょうか?「何ものにも依らず立つこと」「一人暮らしをする事」、「自ら稼いだお金でご飯が食べられるようになる事」などなど。あなた一人でも様々な「自立」への考え方があると思います。フットワーク新宿が考える自立とは、『ご利用者の想いに対し、より多くの選択肢を提供し、利用者やその家族が自ら選び・決定できること』であると考えています。
支援を必要とする利用者にとって、身近な支援者がいなくなってしまった事で、孤立し、自身の意思とは関係ない、縁もゆかりのない街での生活を選択せざる得ない事がまだ多く存在します。また、ある利用者の家族からこんな言葉を頂いたことがあります、「この子が私にしてくれる親孝行って何だか分かります?親より先に死んでもらうことなのです」と。未来への選択肢が限られてしまう中では生きる希望、自立した生活は叶わないことを強く実感しています。
フットワーク新宿は、利用者の住み慣れた町に住み続けたいという願いをかなえるための大きな選択肢の一つになります!
私たちが利用者の生活の幅を広げるのです。支援を必要とする利用者や家族が安全安心の『住み慣れた街での自立生活』をあなたやフットワーク新宿の仲間の想いとともに届けましょう!